So-net無料ブログ作成
検索選択

旅行なら楽天トラベル

向井理 [芸能]

俳優・向井理の祖母・芦村朋子さんの半生を描いた「何日君再来」を映画化する「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」で、向井と尾野真千子が夫婦役で共演を果たしていることがわかった。本作は、原作の映像化を7年前から熱望していた向井が、企画段階から携わった意欲作。「神様のカルテ」の深川栄洋監督がメガホンをとり、NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」や大河ドラマ「八重の桜」などで知られる山本むつみが脚本を手がけているそう

 「何日君再来」は、朋子さんが他界した夫への思いをつづった手記を、当時大学生だった向井が親族とともに自費出版し、卒寿(90歳)を迎えた朋子さんにプレゼントした作品。衣食住もままならない戦後の混乱期、朋子さんが夫とともに、日本人としての誇りを失わずに懸命に生きる姿を描いた愛の物語だ。映画では、どんな困難な状況でも夫を支え続ける主人公・朋子を尾野、夫・吾郎を向井が演じる。

 思い出深い作品の映画化を、自ら企画した向井。その意図を「祖母が書いていた手記は、『こういう人たちがいたから、今の自分がいるんだ』と考えるきっかけになったので、俳優という仕事をさせていただくなかで、いつか実現してみたいと思っていました」と明かす。そのうえで、「戦後は苦労した人も多く、困難な時代を乗り越えて今の時代があるので、自分の家族や親戚や先祖のことを少しでも振り返って思い出すきっかけになっていただけたらいいなと思います」と作品に込めた思いを語った。

 向井と尾野が夫婦役で共演するのは、本作が初めて。向井は「彼女がいるだけで現場が明るくなって、笑っていてくれるだけでも幸せな気持ちになれるので、そういう方と一緒にやれたのは財産です」と信頼を寄せる。尾野も「本当に素敵な方です。人に優しく、芝居に厳しくて。この作品は向井さんのおばあさんのお話なので、現場では『本当はこうだったんだよ』『本当にこの通りなんだよ』といろいろ教えてもらって、背中が大きい人だなと感じていました」と最敬礼。さらに「この作品の話をいただいた時も、“向井理の企画作品”ということでしたので、脚本を読むよりも前に飛びつきました」と出演の経緯を明かした。

 また深川監督は、「“人生は美しい”と感じてもらえるような映画になっているといいなと思います」と自信をのぞかせ、脚本を担った山本は「揺るがない愛情で結ばれたふたりが紡ぎ出す、強くて温かい夫婦の物語が、沢山の人の胸に優しい思いを届けてくれることを願っています」とコメントを寄せている

 「いつまた、君と 何日君再来」は、6月24日から全国公開のようです
タグ:向井理

共通テーマ:映画

三菱 60万台リコール [ニュース]

 三菱自動車は27日、エンジンなどに不具合があったとして、軽自動車「eKワゴン」など4車種計60万8183台(2013年4月~16年4月製造)について、リコール(回収・無償修理)とリコールに準じた改善対策を国土交通省に届け出たそうです

 エンジンが掛からないなどのトラブルが13年10月以降、493件あったが事故は起きていない

 同省によると、その他の対象車は「eKスペース」と日産自動車にOEM(相手先ブランドによる生産)供給した「デイズ」「デイズルークス」

 リコールの不具合は、エンジン制御プログラムの設計ミスが原因。エンジン始動直後に変速するとギアが壊れてエンジンが掛からなくなったり、排ガス浄化装置が作動せずに環境基準を上回る排ガスが出たりする恐れがあるそう

 改善対策の不具合は、ギアの制御プログラムが不適切で、坂道での発進時などに変速に時間がかかり車が一時的に下がる恐れがある。いずれの不具合もプログラムを改修して対応するようです

共通テーマ:自動車

コメダ珈琲店 チョコ祭り [話題]

コメダ珈琲店では、1月30日~2月14日の期間、全ての商品のソフトクリームがチョコソフトに変わる、コメダチョコ祭りを開催するようです

今年のチョコ祭りでは、3つの魔法が…。魔法の(1)は、昨年大好評だった「クロノワール」をはじめとした、おなじみのソフトクリーム商品(全11品)がすべてチョコソフトに大変身! 魔法の(2)は、 特設キャンペーン投票サイトでチョコ祭りの人気メニュートップ3を当てる「チョコ123グランプリ」を同時開催! チョコソフトに変身したメニューから販売数1位、2位、3位を予測して投票。トップ3を見事当てた人の中から抽選で100人に、コメカ3,000円分がプレゼントされる

そして、魔法の(3)は、 2月14日だけの“とびっきりの魔法”! これは、2月4日に全貌が明らかになるので、お楽しみに

共通テーマ:グルメ・料理

指原莉乃 重大発表 [芸能]

アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(24歳)が1月24日、自身のTwitterで、出演する番組「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」(日本テレビ系)での“重大発表”を予告しているそうです

指原はこの日、「今日のこんくらは本当に重大発表です。。。重大発表詐欺をしすぎて誰も信じてくれないと思うけど。。」とツイート。飼い猫の写真を添え、「かんたろうも神妙な顔。。」と続けている。なお、その後のツイートで“重大発表”があるのはきょう(1月24日)ではなく、来週(1月31日)だと訂正した。しかし、指原は昨年12月の同番組でも“重大発表”を予告。その内容が「飼い猫が立った」という、なんとも言えないものだったことから、ネットでは「どこが重大発表なんだよ」「猫が立とうが知らねーよ」「くだらねえ」「全然面白くない」「公共の電波でやることか」など厳しい声が上がっていた。そうした経緯があるだけに、今回の“重大発表”予告にも、ネットでは「どうせ猫が増えたとかじゃないの?」「降板だったらさすがに重大発表なんだけど」「さてさてなんでしょうね」など、冷ややかな反応が上がっているようです

本当か?

共通テーマ:テレビ

菅田将暉 [音楽]

 俳優の菅田将暉(23)が率いる音楽ユニット「グリーンボーイズ」が、1月20日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演する。1月24日のCDデビューに先駆けての出演に、心配するファンもいるよう

「グリーンボーイズ」とは、1月28日から公開となる映画『キセキ-あの日のソビト-』に登場する音楽ユニット。同作は人気ユニット「GReeeeN」の誕生秘話を描く物語で、菅田の他に横浜流星(20)、成田凌(23)、杉野遥亮(21)が出演。劇中でこの4人が「グリーンボーイズ」を結成する

 映画にとどまらず、実際にCDデビューすることが決定した「グリーンボーイズ」。菅田の貴重な歌声を聞くことができるとあって、ファンは大喜びのようだが、出演する『ミュージックステーション』が生放送なのが心配だという人もいるようだ。SNSには「絶対やめといたほうがいいって」「これ、黒歴史にならないといいけど」「菅田くん放送事故起こさないでよ」と、菅田の“やらかし”を危惧する声が上がっている

「俳優で歌手デビューする人は珍しくありませんが、中でも語り草になっているのが、2013年に『友達より大事な人』で歌手デビューした剛力彩芽(24)です。『ミュージックステーション』に出演した際に、披露した歌声があまりにも音程を外しまくっていたと、一時期ネットで話題になりました。やはり俳優さんは歌に関してプロではないので、こういうこともやむをえない部分はあると思いますが、ファンはどうしても心配してしまうんでしょうね」

 菅田将暉は、「Mステに僕らが出るなんて事件です! こんな機会めったにないので、このメンバーで楽しむしかないと思ってます。今年一年がこれで決まるという気持ちで頑張ります」と気合十分にコメントしている。本業ではない歌で、菅田たちがどんなパフォーマンスを見せるのか、1月20日夜8時からの『ミュージックステーション2時間スペシャル』に注目


タグ:菅田将暉

共通テーマ:日記・雑感

GENKING [芸能]

芸能人に対する誹謗中傷は昔からあったが、昨今のSNSの発展により可視化されるようになった。人目に晒されることに慣れてるとはいえ、傷つくことも多いだろう。
そんな中、おネェタレントのGENKINGが誹謗中傷の嵐に対して、怒っていることが話題になっている

GENKINGは、16日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に「テレビから消えた」という触れ込みで生出演。自身のSNSに多数の誹謗中傷がコメントがついていることを告白した。
「『オカマ消えろとか死ね』っていうメッセージがきて、ブロックしてもすぐにまた新しいアカウントを作ってメッセージを送ってくる」と語り、友人や家族から心配されていると言う。
この発言にファンからは「かわいそう」「なんでそんなアンチがいるんだろう...」とGENKINGを心配する声があがった。

■「平成の美輪明宏」発言についてIKKOが反論
しかし、美容家でおネェタレントのIKKOが冷静に反論。かつてGENKINGが自身を「平成の美輪明宏になりたい」と発言をして非難を浴びたことついて、あのとき彼女と友達だったら...と前置きしたうえで、「あれは言っちゃいけないんじゃないかな」と指摘。
「美輪明宏さんは私たちの尊敬する大先輩だから、私たちの仲間からも『どうなのかな』って思われたところだよね」とたしなめた。
この発言へは賛同も声も多い。

■3割が経験の「SNS疲れ」
誹謗中傷によって一時期はInstagramを離れていたGENKING。
しらべぇ編集部が全国20〜60代のSNS利用経験のある男女2,004名に「SNS疲れ」について調査したところ、全体の27.1%が「気が重くなったことがある」と回答している。
また、20代ではおよそ4割と全体の割合よりも9ポイントほど多い結果だ。

やはり、気軽に利用できるとはいえ精神的に負担になることがあるようだ。
IKKOの指摘にうなずきながら過去の行動を振り返っていたGENKING。今後の活動に期待したいですね
タグ:GENKING

共通テーマ:芸能

ベビーまくら [日記]


共通テーマ:育児

HKT48 [音楽]

初劇場公演から5周年を迎えたHKT48の魅力の秘密を掲載する第2回。シングル選抜とセンターの抜てき、そして彼女たちの強みである冠バラエティの歴史を振り返ってみます

 選抜総選挙がAKB48グループ全体での戦いだとすれば、HKT48内での熾烈な競争が繰り広げられるのがシングルの選抜メンバーだ

 AKB48では総選挙前のシングルなどで、通常16名の枠が30名前後に増員されるが、HKT48ではこれまですべて16名のみが選ばれて、メンバーが増えるごとに狭き門になっている。9thシングル『バグっていいじゃん』(17年2月リリース)では、選抜メンバーが大幅に入れ替わり、16年に加入したばかりの4期生4名を含む、半数の8名が初選抜入りを果たした

 センターポジションを固定しないのもHKT48の特徴だ。9枚のシングルで早くも6人(Wセンターを含む)がセンターを担う。デビューシングル『スキ!スキ!スキップ!』(13年3月リリース)では、1期生ではなく2期生の田島芽瑠が抜てきされ話題を集めた。8thシングル『最高かよ』(16年9月リリース)では正規メンバーに昇格してわずか4カ月の松岡はながセンターに。劇的な世代交代が進むかと思われたが、9thシングル『バグっていいじゃん』では指原莉乃がHKT48のシングルでは初のセンターに選ばれるなど、常に驚きがある

 「メンバーの日頃の頑張りを、できるだけ多くの観点で判断していますが、最終的にはその楽曲のイメージに合うメンバーを抜てきしているつもりです。意識して毎回サプライズを用意しているわけではありません。メンバーには、いつ選ばれてもいいように常に準備をしておきなさい、と伝えています」

 AKB48グループの他の姉妹グループと比べて、HKT48が得意としており、全国区での人気者になっていくために、大きく貢献しているのがテレビの冠バラエティだ。HKT48には知名度の高い指原が所属していることから、地元での初冠番組『HKTバラエティー48』が始まった4カ月後の12年10月から、在京キー局での初冠番組『HaKaTa百貨店』が放送開始。13年1月からは、現在も放送中の『HKT48のおでかけ!』(TBS系)がスタートした

 「HKT48はみんなで成長してきたグループなので、冠バラエティではできるだけ多くのメンバーが交代で出演できるような構成を意識しています。『HKT48のおでかけ!』では、MCの後藤輝基さん(フットボールアワー)が温かい目線でメンバーを見てくださり、本村碧唯(あおい)から始まり、山下エミリーや最近では松岡はななど、メンバーの良いところを引き出してくださいます。この番組を通して、全国区で注目を集めるきっかけを作っていただいているメンバーも多いです」

 地元・福岡でのローカル番組と関東地区両方で冠番組を放映し、個々のメンバーの魅力をアピールすることを早くから続けた結果、HKT48は16年の選抜総選挙で姉妹グループとして最多となる、指原莉乃(1位)、宮脇咲良(6位)、兒玉遥(9位)の3名が選抜メンバー入りしましたね
タグ:HKT48

共通テーマ:音楽

オードリー春日 [芸能]

「コイツ、異常やわ。ホンマにオカシイって」。VTRを見ていたダウンタウンの2人がこうつぶやくほどの衝撃を与えた男の名は、オードリー・春日俊彰(37)。昨年11月30日(以下すべて日付は昨年)放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS)の「『待て』と言われた時 さすがに人なら犬より長時間待てる」説の検証VTRの春日の姿には、松本人志(53)も「怖い!怖い! サイコ野郎や」と驚きの声を上げるほどだったようです

 同企画は、ロケバスの車内でスタッフから「少々お待ちください」と言われて、どれだけ待てるかを検証。バイきんぐ・西村瑞樹(39)、DJ KOO(55)、渡部陽一(44)ら温厚で知られる有名人たちも耐えきれずに、30分から1時間ほどで車内を出る中、春日は検証スタートから3時間半にわたって一言も発することなく、座席からも動かぬまま。やっとロケバスから出てきた時には、6時間39分43秒が経過していた。警察犬の5時間40分41秒を約1時間上回る驚異的な記録にも、春日は涼しい顔だった。

「もう待ってやろうと思って、多分ムカついていたんでしょうね。ディレクターさんと勝負だみたいな感じはありました。耐えることには慣れていますので、一回トイレに行ってから、まだ待とうと思っていましたから」。春日が飲まず食わずの状態で待ち続けていたことがわかると、おぎやはぎの矢作兼(45)が冗談交じりにつぶやいた。「春日だからなー。アイツ、若林の犬だからね」。

 春日のサイコっぷりは、2月14日放送の『スクール革命』(日本テレビ)でも発揮された。「NGが少ない芸人は誰だ!? 過激なウソ企画で検証!!」というコーナーで「100メートルの高さから、ひも無しでバンジージャンプ」を提案された時のこと。ウソの企画とは知らず、スタッフからの説得を受けた春日は、現場で実際の高さを確認すると「OKやりましょう!」と決断すると、VTRを見ていた山崎弘也(40)は「マジで? (バンジーより)春日くんの方が怖いよ」と驚きの表情を浮かべた。バンジーを受けた理由を「ひも無しバンジーの第1人者みたいな人からの練習があると聞いたので、何とかイケるかなと…」と明かす春日に、MCの内村光良(52)も笑うしかなかった。「そんなヤツいねぇよ! ただの飛び込みだよ」。

 春日が放つ“狂気のマグマ”の根底には、何があるのだろう。8月6日放送の『炎の体育会TV』(TBS)で「オードリー春日 レスリング全国大会~目指せ日本代表~」との特集が組まれた際、芸人と並行してアスリート活動にも全力で取り組む理由を聞かれた春日は、いつになく真剣な顔つきを見せた。「今までも、壁たくさん乗り越えてきましたから。そもそも世に出たのが(M-1グランプリの)敗者復活からだったので。1回負けてから出てきている訳ですから。自分では頑張っているつもりもないんですけど、オンリーワンの存在になりたいっていう思いは強いですかね。春日がどこまで行くのかっていうのを見てみたい、っていう思いはあります」。

■大谷翔平も顔負けの二刀流で大暴れ 春日の“狂気芸”がお笑い界を席巻する

 相方の若林正恭(38)は、著書『完全版 社会人大学人見知り学部卒業見込』(角川文庫)で「春日」というタイトルのコラムを書いている。オードリーが盲学校の小学生と一緒に仕事をした際、子どもたちが一斉に「春日ー!」と言いながら集まってくる様子を眺めながら「春日という男は自分に自信があり余裕がある。子どもたちはそれを感じ取って春日に集まっているのではないか」(同書211ページ)と気づいたと明かし、このような思いをつづっている。

「春日は、正直本当に面白いことを言える人間じゃないと思う。でも、すごく面白い人間だと思う。それを子どもの集まらないぼくは真横で見て楽しんでいる、自分に自信があって。特別、自己顕示するために自分を大きく見せる必要のないマトモな男だと思う。ぼくは、とことんマトモになって幸福だと思ってみたい。できるなら、上昇しつつ。ぼくは春日に憧れている」(同212ページ)

 近年は“アスリート”としての才能も開花させ、6月には日本代表として出場したフィンスイミング『ワールドカップマスターズ』(チェコ・プラハ)のサーフィス(シュノーケル使用)4×100メートルリレーで、銀メダル獲得の快挙を達成。2015年7月に初出演した『人志松本のすべらない話』では、「MVS(Most Valuable すべらない話)」の栄冠に輝くなど、本業のお笑いでも絶好調。テレビ放送の調査・測定を行うニホンモニターが発表した『2016タレント番組出演本数ランキング』では、年間出演数399本で13位にランクインするなど、大谷翔平選手も顔負けの“二刀流”で大活躍している。

 オードリーの代名詞ともいえる“ズレ漫才”では、こうした春日のキャラも取り入れながら、日々進化している。12月23日に放送された『爆笑問題の検索ちゃん ネタ祭り』(テレビ朝日)では、矢作が指摘していたような“春日の忠実さ”に焦点を当てた掛け合いを見せた。

春日「春日 みなさんの好きな星野源という男は春日ですか?」
若林「違いますよ。別人ですからね」
春日「春日 ヘッ!」
若林「あのー春日さん、渡した台本の『春日』っていうところは言わなくていいですから。(セリフが)春日と若林で分かれていますからね。何年やっているんだっていう話ですけど」

 K-1ファイターとしてリング上で戦ったり、部屋の水道から水滴が滴り落ちることに耐えられず、持ち前の怪力を使って蛇口をひねり上げたりといった、常人離れしたエピソードの数々で楽しませてくれる春日。「ひな壇よりも、ロケで世界の部族を訪問する方が得意」と笑顔で言い切る男・春日俊彰の鬼瓦の裏に隠されていた「狂気芸」が花開いた今、肉体同様にキレッキレの大暴れをお笑い界で見せてくれることだろう。

共通テーマ:テレビ

SEO対策テンプレート