So-net無料ブログ作成

旅行なら楽天トラベル

増田貴久 [芸能]

NEWS増田貴久(31)が18日深夜、文化放送「レコメン!」(火曜午後11時半)内「KちゃんNEWS」に、未成年女性との飲酒を報じられ活動自粛中の小山慶一郎(34)に代わって出演したようです

 増田は冒頭、「こんばんは、NEWSの増田貴久です。報道などでご存じの方もいらっしゃると思いますが、この番組『KちゃんNEWS』のメインパーソナリティーの小山慶一郎は、現在活動を自粛しております。リスナーの皆さんにご心配をお掛けしてしまい、申し訳ございません」と謝罪。続けて「今週の『KちゃんNEWS』は、僕増田貴久がお送りさせていただきます。普段の『KちゃんNEWS』よりも楽しい放送をしていきたいと思います!」と話し、番組を始めた。
タグ:増田貴久

共通テーマ:芸能

橋本環奈 小栗旬 菅田将暉 [芸能]

女優の橋本環奈さんのマネジャーが運営するInstagramで6月17日、俳優の小栗旬さんと菅田将暉さんとの3ショットが公開されたそうです

 横に倒したピースサインを顔の横に掲げ、満面の笑みを浮かべている3人。映画「銀魂2」の取材で集まったそうで、白く可憐(かれん)なワンピースがよく似合う橋本さんは、長身の小栗さんや菅田さんと並んだことできゃしゃな体格が際立って見えます。清楚(せいそ)な感じがとてもいい。

 同作で赤髪が特徴的なキャラクターの神楽を演じている橋本さん。普段の黒髪を、前作同様に真っ赤に染めて撮影に臨んでおり、マネジャーのアカウントでは一度金髪に脱色してから赤い色を入れるというカラーリングの過程も公開していました。4月には、そのヘアカラーのまま、きゃりーぱみゅぱみゅさん、最上もがさんと3人でディズニーシーに出かけたことも。よく騒ぎにならなかったな。

 3人の豪華オフショットにファンからは映画の公開を待ち望む声とともに、「美男美女やなぁ」「あー最高のメンバーです!!」と沸き立つコメントや、最近額を出すことが多い橋本さんに対して「デコだしかわええ 天使」という声も寄せられています。どんな髪形でも極上にかわいいアル。

共通テーマ:芸能

福地桃子 [芸能]

俳優・哀川翔(57)の次女で女優の福地桃子(20)が、2019年前期のNHK連続テレビ小説「なつぞら」(総合、月~土、前8・00)でヒロインの親友役に抜てきされた。レギュラー出演中のTBS系ドラマ「あなたには帰る家がある」(金曜、後10・00)から7月期の同枠「チア☆ダン」へのリレーも決まり、来年には初主演を含む出演映画が2本待機。女優を目指し、憧れの新垣結衣(30)と同じ事務所の門をたたいた哀川家の末っ子が“最恐遺伝子”を開花させているそうです

 記念すべき100作目の朝ドラで、ブレークの登竜門となっているヒロインの親友役に選ばれた。「べっぴんさん」「わろてんか」「半分、青い。」に続く4回目のオーディションを実らせ、福地は「朝ドラは目標でもあったので、後悔だけはしないようにオーディションに臨みました」とハニかんだ。

 高度経済成長期にアニメーターを目指して上京するヒロインの成長物語。福地は、主演の広瀬すず(19)と一つ屋根の下で姉妹のように育つ、酪農一家の娘を演じる。

 吉報は父に報告していないが、母を介して伝わったという。「反応ですか?特にないです」と父から祝福の言葉がないのは、独り立ちした証し。「チア☆ダン」と掛け持ちでの撮影だ。

 ガッキーに憧れ、現在の事務所に所属したのが約2年前。女優業が軌道に乗ってきた。これまで父と共演するなどバラエティー出演が多かったが「全部の経験を生かしていけたら。何も無駄じゃないぞ、と思っています」と血肉に変え、晴れて独り立ちのときを迎える。

 現在は、カレー店の看板娘を演じるドラマ「あなたには帰る家がある」に出演中。主演の中谷美紀(42)から現場での立ち居振る舞いを勉強する日々だ。

 「中谷さんは『本番になると緊張しちゃうんだよね~』とおっしゃられたり、やりやすい環境を作ってくださる。感動しちゃいました。めちゃくちゃ学んでます」

 来年には初主演映画「あまのがわ」と、1000人のオーディションで主要キャストに選ばれた映画「あの日のオルガン」が待機。「あの日-」では「ひよっこ」の佐久間由衣(23)、「わろてんか」の堀田真由(20)ら、年齢の近い朝ドラ経験者と共演した。

 「大変だからこそ『(共演者が)本当の家族のようになる特別な作品だよね』と話を聞いて、どんどん自分の中で朝ドラのイメージが広がりました。携わらせていただくからには、いろんなものを吸収したいと思います」

 お父さんに朝ドラを見てもらわないとですね、と水を向けると「どちらでもいいです」と屈託なく笑った。
タグ:福地桃子

共通テーマ:テレビ

夏目雄大 [芸能]

女性蔑視など不適切な発言で事務所を解雇されたモデルで俳優夏目雄大(21)が、一連の騒動について謝罪したようです

 夏目は11日、ツイッターを更新。「このたびは、私の一連の騒動に関連して、皆様に深い傷や大変なご迷惑とご心配をおかけしてしまったことについて、ご報告と謝罪をさせていただきたく存じます。現在、事務所を離れており、皆様に情報を発信する適切な媒体がないため、Twitter上でのご報告と謝罪となりますこと、おわび申し上げます」として、代理人弁護士と連名での謝罪文を掲載した。

 夏目は過去にツイッターで「ブスに人権はない」「妊婦さんに膝カックンして絶望させる遊び」などと投稿。こうしたツイートが最近になってネット上で炎上騒ぎとなり、5月18日に所属事務所から契約を解除された。

 夏目は「今回公になった投稿は、大半が紛れもなく当時学生だった私が発信した投稿です」と認めた上で、「芸能界に入り、私なりに誠心誠意、芸能活動に従事して参りましたが、多くの大切なファンの皆様、関係者の方々を失望させ、ご期待ご信頼を裏切る形となり、いくら悔やんでも悔やみきれません。本当に申し訳なく感じております」と反省。「今回の皆様の批判については真摯(しんし)に受け止め、皆様の信頼を取り戻せるよう一生懸命努力していく所存です。改めまして、今回の一連の騒動につきまして、心より謝罪させていただきます。大変申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 また代理人弁護士は「事実関係を確認したところ、当時16歳であった夏目が、仲間内での冗談・悪ふざけにより、一連の投稿を行っていたことが確認できました。ファンの皆様にとって不快に感じる不適切な内容を投稿したことについて、本人も深く反省しております」と説明。夏目の芸能活動謹慎を発表し、「皆様におかれましては、夏目の今後の成長を応援していただければ幸いに存じます。なお、現在、夏目に対する殺害予告等の表現も見受けられるため、行き過ぎた表現についてはお控え頂ますようお願いいたします」と呼びかけた
タグ:夏目雄大

共通テーマ:芸能

小山慶一郎 加藤シゲアキ [芸能]

NEWSの小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)が一部週刊誌にて未成年との飲酒を報じられ、小山が一定期間の活動を自粛、加藤は厳重注意となった。10日放送のフジテレビ系バラエティ番組「ワイドナショー」(毎週日曜10時~)で、松本人志とヒロミがコメントしたようです

小山の活動自粛に、「キャスター的な仕事をしているとこれぐらいのペナルティは致し方ないのかな」と理解を示した松本。強制わいせつ容疑で書類送検(起訴猶予処分)され、ジャニーズ事務所と契約解除となった元TOKIOの山口達也にも触れ、「時系列でいうと、(本件は)その前だからね。ちょっと巻き込み感もある」とコメントした。

さらに、飲み会の音声が録音されていたことについては、「録音をされると思ってないといけないということですよね、誰かと飲む時は。でもこっちも録音するのも怖いやん、だから定点カメラを置いて飲むのは?『ダウンタウンなう』やけど…」と自ら提案してツッコミんでいた。

◆ヒロミ「すごい真面目な子だから…」

一方、2人と共演経験が多いヒロミは「すごい真面目な子だから、このニュースを聞いたとき『マジで?』って思った。ご飯にも何回か行ってお酒も飲んだことあるけど、本当に真面目な子で、飲んで騒ぐ訳でもなく、飲んで寝ちゃって『お前、寝たな?』みたいな」とお酒の席での様子を回顧。

本件について「飲み会で20歳だとか、21歳だとかわからないじゃん。ただ、得体の知れない子と飲むのは良くないよね」と語った。

◆小山慶一郎&加藤シゲアキ、未成年と飲酒報道

週刊誌によると、小山と加藤は数ヶ月前に行われた飲み会にて未成年と飲酒。飲み会の音声データには、小山らしき声の男性が飲酒を煽っている様子が録音されているという。これを受け、ジャニーズ事務所は7日に書面にて、小山の一定期間の活動自粛と、加藤の厳重注意を発表した。

同日に放送されたキャスターを務める日本テレビ系情報番組「news every.」(毎週月曜~金曜夕方15時50分~)にて小山は「報道番組として、様々なニュースをお伝えし、時には厳しい意見も述べてきた『news every.』のキャスターとして、不適切であることは言うまでもありません。本当に申し訳ありませんでした」と生謝罪し、当面の間出演を休止するとした。

また、翌日には金曜コメンテーターを務めるTBS系情報番組「ビビット」(毎週月~金曜あさ8時)にて加藤も生謝罪。「この『ビビット』で様々な物事に関してコメントしてきたことを思うと、情けない気持ちでいっぱいです」と吐露し、「情報番組に携わる者として、自覚が足りなかったと思います。本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

共通テーマ:テレビ

ガレッジセール川田 [芸能]

よしもとクリエイティブ・エージェンシーは8日、お笑いコンビ・ガレッジセールの川田広樹(45)が急性肺塞栓症(そくせんしょう)のため休養すると発表したそうです

 事務所によると、川田は数日前から体調不良を訴え、5日に大阪市内の病院で心臓カテーテル検査、心臓CT検査などの精密検査を受けたところ急性肺塞栓症と診断された。今後は通院しながら治療し、2週間程度の自宅療養をする予定。

 川田は事務所を通じ「この度はご迷惑、ご心配をお掛けして大変申し訳ございません。検査の結果、急性肺塞栓症と診断されました。まずはしっかりと体調を万全にすることに専念させて頂きたいと思います。復帰に関しては担当医師、関係各位と相談の上報告いたします」とコメントした。

 急性肺塞栓症とは、俗に「エコノミークラス症候群」とも言われ、肺動脈に血栓が詰まる病気。息苦しさや、息を吸うときの胸痛、動悸、脈拍の増加などの症状があり、心臓から流れる血液量が減って血圧が下がることから、失神やなども起こることがある。

共通テーマ:お笑い

深田恭子 [芸能]

6月1日、深田恭子、多部未華子、永野芽郁が出演する「UQモバイル」のウェブCMが、公式サイトで公開された。同CMにて深田は女医姿を披露しているという。

「今回のCMは、白衣をまとった女医役の深田が、お笑い芸人たちの悩みを解決するという内容です。出演者は、芸人のネタに対し無表情の演技をしなければならないのですが、公式サイトによると、女優陣は途中で吹き出してしまい、カットがかかった場面もあったのだとか。そのため、笑いを堪える深田の表情が『可愛すぎる!』と話題になっています」(芸能記者)

今回、深田が披露した女医姿は大好評のようである。そんな中、さらにファンを悶絶させているのが、彼女のプライベート私服姿だという。

「6月1日発売の『フライデー』が、深田の私服姿をカラーで掲載しています。彼女は部屋着のまま、近所のスーパーに買い物に訪れたようで、身体にピッタリと張り付いたロングワンピースで登場。胸や下半身のボディラインが、あまりにクッキリとした艶っぽすぎる服装だったため、ネットでは『深キョン、たまらないよ!』『目がクギ付けになった』『こんな格好で出歩くなんて最高すぎる』とファンから興奮する声が殺到しています」(前出・芸能記者)

また同誌の記事では、交際中のKAT-TUN・亀梨和也に手料理を振舞うため、スーパーを訪れた可能性も指摘している。今年36歳となる深キョンだが、その色気は年々増しており、多くの男たちをトリコにしているようだ。
タグ:深田恭子

共通テーマ:芸能

仙道敦子 [芸能]

女優の仙道敦子さんが、7月スタートの連続ドラマ「この世界の片隅に」(TBS系)で、1995年放送の単発ドラマ「テキ屋の信ちゃん5 青春 完結編」(同局系)以来、23年ぶりに女優復帰することが4日、分かった。仙道さんはヒロインのすず(松本穂香さん)の母・浦野キセノを演じるようです

 「この世界の片隅に」は、こうの史代さんの名作マンガ。「漫画アクション」(双葉社)で連載され、2009年に「文化庁メディア芸術祭」のマンガ部門優秀賞を受賞した。戦時中、広島・呉に嫁いだ18歳のすずの生活が、戦争の激化によって崩れていく様子が描かれた。コミックスの累計発行部数は120万部を突破しており、劇場版アニメが16年に公開され、ロングヒットを記録。女優ののんさんがすずの声優を担当したことも話題となった。

 ドラマの脚本は、NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」などで知られる岡田惠和さん、演出は連続ドラマ「カルテット」「逃げるは恥だが役に立つ」(ともにTBS系)の土井裕泰さん。作曲家の久石譲さんが、民放連ドラでは約24年ぶりに音楽を手がける。7月からTBS系「日曜劇場」(日曜午後9時)で放送される
タグ:仙道敦子

共通テーマ:芸能

中村アン [芸能]

モデルで女優の中村アンが6日発売の雑誌「anan」2105号の表紙に登場。大胆に肌を露出したスタイリングで表紙を飾ったそうです

今号の特集テーマは「魅せる体幹」。華奢な骨格と女性らしいボディラインでありながら、ほどよく筋肉の浮き出る無駄のないカラダ。世の女性たちの憧れのカラダを持つ中村が、肌を露出したセクシーショットで美ボディを堂々披露した。

表紙は、ニットドレスを腰まで下げた、トップレスのヌードで登場。中面グラビアも、トップレスにデニムパンツ&サンダルのみというスタイリングをはじめ、ファッション性のあるポートレートが満載。

ポージングも注目したいところで、背中をグッと反らせたり、スクワットしながら上半身をひねったりと、体幹が鍛えられているからこそバランスよく決まるポーズを、次々に披露。ヘルシーながら妖艶な女性の色気を漂わせた。

インタビューでは、30歳を迎えた今のカラダとの向き合い方について語った中村。そんな彼女は「トレーニングを通じて体幹を鍛えてからは、立ち姿もきれいになって、肉体的にも精神的にもブレずにいられるようになりました。運動すると“運が動く”というように、鍛え始めてから、お仕事の幅まで広がってきた気がします。今は“どんなことでもやってみたい”という気持ちを大切に、新たな自分を発見していきたいです」とコメントした。
タグ:中村アン

共通テーマ:美容

白石麻衣 [芸能]

乃木坂46の白石麻衣、佐藤二朗、山田孝之が出演するドラマ『やれたかも委員会』(MBS/毎週日曜24時50分・TBS/毎週火曜25時28分)の「後日編」が放送され、白石が黒タイツ姿で登場し、その姿に反響が寄せられたようです

「後日編」では、高級品を身につけ、毎夜美女に囲まれるIT企業役員の澤部わたる(杉野遥亮)の“やれたかも”なエピソードを検証。冴えない中学生時代を経て、高校デビューを果たした澤部は、中学時代の友人に誘われ、ダブルデートへ。そこで出会った女子高生、マチルダこと町田伸子(山本舞香)と仲良くなる。

ある夜、電話で「フラれた」と打ち明けるマチルダに、思わず「好きです」と告白してしまった澤部。「…私も」と言われて浮かれる彼に、伸子の家で二人きりという千載一隅のチャンスが訪れる…。

白石演じる月綾子が白いスーツに黒タイツの装いで委員会に現れると、視聴者からは「白スーツの月さん、ごっちゃんでーす」「月さんの黒タイツ、エロいなー」「まいやんの白スーツ姿素晴らしい」などの声がネット上に殺到した。

伸子の自宅で二人きりのチャンスを逃し、後日のデートで関係を進展させようとしていた澤部に対して、月子は「行くわけないじゃないですか、後日だなんて」と一刀両断。さらに綾子は澤部に「子どもの遠足じゃないんですから。大人はいつも雨天決行」と言い放った。この言葉にSNS上は「素晴らしい名言(笑)」「まいやん厳しい(笑)」「うわー、心えぐられた…」などの反響が寄せられた。
タグ:白石麻衣

共通テーマ:芸能

SEO対策テンプレート