So-net無料ブログ作成

旅行なら楽天トラベル

新垣結衣 星野源 [芸能]

続編が期待される人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)で、"契約結婚"の夫婦を演じた新垣結衣(29)が都内の高級マンションにお引っ越し。そのマンションの隣棟に、星野源(37)が居住していることから「もしかしてドラマが現実に?」と囁(ささや)かれているそうです

「新垣の引っ越し情報は、女性週刊誌が報じました。"逃げ恥"は二人のプラトニックラブの話が視聴者から好感を持たれ、高視聴率につながった。それだけに今回の引っ越し情報は、視聴者も注目しています」(ドラマ関係者)

"逃げ恥"は、エンディング曲の「恋ダンス」も大ブームになるなど、最終回の総合視聴率は33・1%。「ドクターX~外科医・大門未知子」(テレビ朝日系)を上回り、高く評価された。

「続編がずっと期待され、昨年の年末年始には全話が再放送されたほどです」(テレビ雑誌記者)

 昨年10月に放送されたバラエティー番組「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)にゲスト出演した新垣が、「下ネタどんどんやってください」と"下ネタOK発言"をしたことで、星野との交際がウワサされるようになった。

「星野がパーソナリティーを務めるラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』では、AVネタなどを連発。リスナーから"下ネタ大王"と呼ばれている。新垣が"下ネタOK発言"をしたのは、星野の下ネタに慣れていたからでは?と言われています」(女性誌記者)

 そんな折に芸能人御用達物件とされる、星野が住む高級マンションの隣棟に引っ越し。

「新垣はその気になれば、星野が居住する棟に行ったり来たりできます。そんな環境だけに何が起きても不思議じゃない。6月に新垣は30歳。その前に"電撃入籍するのでは?"といった情報さえ流れるほどです」

共通テーマ:芸能

亀梨和也 [芸能]

日々取材をしている中で、記事を書く際に「使いやすい」コメントや、「見出しになる」フレーズを話してくれるタレントは、非常に心強い。もちろん、記者としてはそれを引き出すことが役割なのだが、時にはこちらの力不足でうまく取材がかみ合わない場合もあるし、記事の内容が定まらないこともあるそうです

 記者としては少々現金なのかもしれないが、こちらの書きたい記事の意図をくんでくれた上で、ピンポイントでインパクトのあるコメントをするタレントには、やはり助けられるし、感謝することも多い。中でも、最近感じたのはKAT-TUN亀梨和也(32)のコメント力の高さだそうです

 2月23日にさいたま市内でフォトブック「ユメより、亀。」の発売記念イベントを行った際には、当時世間の話題をさらっていた平昌(ピョンチャン)冬季五輪スピードスケート女子団体追い抜き(パシュート)について聞かれた。

 3人の選手が先頭を入れ替えながら滑るパシュートにちなみ、「(3人組の)KAT-TUNもそういうグループになっていきたい。1人1人が支えてもらいながら、先頭でもしっかり引っ張っていける存在になっていかなければならないと思う。金メダル目指したいです」と笑った。記者としては「いただきました」という心境だった。

 3月22日には、横浜・大さん橋ホールでKAT-TUN初の野外イベントを開催。海に囲まれた会場と、元日から活動を再開したKAT-TUNの境遇にちなんで、「KAT-TUNにとっては大きな船出になります。だから(海に囲まれた)この会場にしたんですよ」とコメント。さらに、「ボォー」と港の船の汽笛が鳴ると、「船もお祝いしてくれてるよ!」と笑わせた。

 同25日には、8年連続となる日本テレビ系プロ野球中継のスペシャルサポーターに就任し、東京ドーム内で記者の取材に応じた。野球経験者らしく、「ファンの方の疑問を選手たちにぶつけて、橋渡し的な存在になれれば。最高の『中継プレー』がしたいです」とコメント。野球のプレーにちなんだだけでなく、亀梨の役割や立ち位置も一言で説明できる意気込みだった。

 亀梨と親しい関係者は、「あの人は本当にコメントがうまい。取材慣れしているというのもあるけど、1つ1つ真剣に記者さんと向き合って答えているから、『自分がこう言えばうまく記事にしてくれるかな』というのも分かっている。『打てば響く』タイプだから、どんどん質問していただければ」と話す。関係者の間でも、非常に「頼りになる」存在なのだという。

 当然記者としては、取材対象の力に頼るのではなく、どんな状況でもいいコメントを引き出せるように努力しなければならないのだが、亀梨のようなタレントに助けられるのも事実だ。同時に「次の取材では何を質問しよう」と思うし、単純に楽しみにもなる。総じて、1つのタレントの魅力につながっているのだと思う。

共通テーマ:日記・雑感

雨あがりのステップ [話題]

中居正広が7日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜、後11・00)に出演。元SMAP3人の楽曲をオンエアしたそうです

 1曲目に稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が歌う「新しい地図」の新曲「雨あがりのステップ」をオンエア。楽曲終わりでCMに入った後、中居は「何だこの歌…これは売れないな。僕も以前に、ちょっと音楽に携わることがあったんで、詳しいわけじゃないですけど、これはダメですね」と愛情たっぷりにダメ出し。

 続けて、「あのなんつうんだろう…こう、かすれ声とか、もうちょっと雑な声が入っていないと…これは売れないですね…ふっふっふっふっ」と自身の“かすれ声”がないとダメだといわんばかりにツッコミを入れ、笑った。

共通テーマ:音楽

SEO対策テンプレート