So-net無料ブログ作成

旅行なら楽天トラベル

葉月里緒奈 [芸能]

女優の葉月里緒奈(43才)が3度目の結婚をしていたことが判明。新しい夫とともにデートをする様子をキャッチしたそうです

「この前、彼女と会った時、新しい旦那さんのことでのろけてて。“今までは愛よりおカネだと思ってたけどやっぱり愛ね”って言ってました」

 友人にこんな生々しい“結婚報告”をしたのは、葉月。めっきりメディア露出が減ったが、「魔性の女」っぷりは健在だった。

 葉月は、20才の時に真田広之(57才)と不倫関係に陥り「恋愛相手に奥さんがいても平気です」と豪語。その後もイチロー(44才)や岡村隆史(48才)らと浮名を流し、1998年にハワイ在住の寿司職人と結婚したが、わずか2か月で離婚し世間を騒がせた。2004年に不動産会社の御曹司と再婚し、長女を出産。今度こそ安定した家庭を築くと思われたが…。

「その彼とも2011年頃に離婚しました。驚くことに離婚後も一緒に生活をする“同居離婚”を続け、その間、ジュエリー販売業を営む男性と交際していたことも発覚したのです。しかし、その男性とも破局しました」(芸能リポーター)

 奔放な恋愛を続ける彼女がこの6月、3度目の結婚に踏み切ったという。お相手はこれまで挙がった男性の中にはいない、全くの“新人”だった。

 8月下旬の深夜、東京・恵比寿に、仕立てのよいスーツを着こなす中年男性と歩く葉月の姿があった。ほろ酔いのふたりは、タクシーに仲よく乗り込み、向かった先は都内の閑静な住宅街。車から降りると男性がそっと葉月の腰に手を回し、葉月はしなだれかかるように身を預ける。手をつないで歩き始め、人気のない路地に差し掛かったところでキスを交わし、一戸建てに入っていった。

 この男性こそ、葉月の3人目の夫である。

「50代前半の大手不動産デベロッパーの幹部です。今年の2月頃に知人の紹介で知り合い、一気に盛り上がって4か月でのスピード婚だと聞いています。彼女は“今回の相手はサラリーマンだし、おカネ目当てじゃない”と言っていますが、彼は昭和の著名作詞家を祖父に持ち、周辺でもひときわ大きな邸宅に住んでいます。会社では役員候補らしいので、“やっぱりカネじゃん”って(笑い)」(前出・葉月の友人)

 その大邸宅で夫の両親と二世帯住宅生活をスタートさせたという。気になるのは中学2年生になる長女の存在。葉月が親権を持つが、同居離婚中も変わらず前夫の元で暮らしてきた。葉月に代わって姑がこう言う。

「料理も上手でお話も面白くて、本当にいいかたと結婚したと思っています。葉月さんの娘さんは今は一緒に住んでいませんが、しょっちゅう来ています。私は孫ができて嬉しい限りです」

 今度こそ、おカネも愛もある理想な結婚となったか。

※女性セブン2018年9月13日号
タグ:葉月里緒奈

共通テーマ:芸能

YOSHIKI [話題]

X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)が26日、日本テレビ「24時間テレビ41」(25、26日)に生出演。チャリティーで300万円を寄付したそうです

 同番組への出演は初。YOSHIKIに憧れドラムに打ち込む盲目の11歳少年のため、日本時間25日に米ロサンゼルスでライブを行った後、26日に飛行機で帰国。東京・日本武道館に直行しパフォーマンスを披露した。

 本番では11歳の少年が「紅」をドラム演奏。その後、YOSHIKIはピアノで「ENDLESS RAIN」を弾き、ドラムを叩く少年と生セッション。少年は夢の共演がかない、満面の笑みを浮かべた。

 YOSHIKIはこの日、武道館での出演前に自身のツイッターを更新。「これから24時間テレビに出演します。色々と意見をもらいましたが、今回、番組の趣旨に賛同しノーギャラで出演させて頂いています」と報告。続けて「みんなと一緒に、少しでも人々に夢や希望そして勇気を与えることができれば。それだけです。応援してね!」と自身の思いを告白していた。

 武道館では目録を手に持ち、300万円を寄付した。YOSHIKIは西日本豪雨災害でも1000万円を寄付している。ネットでは視聴者が「YOSHIKIのチャリティー精神は素晴らしい」「やることがかっこいい」「器が違う」「いろんな意見があるけど、自分の信念を貫いていると思う」と称賛する声が集まった

共通テーマ:テレビ

みやぞん 完泳 [話題]

日本テレビ「24時間テレビ41 人生を変えてくれた人」(25日後6・30~26日後8・54)でチャリティーランナーを務めるお笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞん(33)が番組本編放送に先駆け、25日午後0時10分すぎにチャリティーマラソンをスタートさせ、まずは第1種目水泳を完泳。同1時5分頃、1・55キロを泳ぎ切り、ゴールしたようです

 今回のチャリティーマラソンは番組史上初のトライアスロン形式。水泳1・55キロ、自転車60キロ、長距離走100キロで合計161・55キロという途方もない道のり。五輪トライアスロンの合計(同1・5キロ、40キロ、10キロ)を上回る過酷な距離となっている。本編より前にスタートを切るのは1995年の間寛平以来23年ぶりとなる。

 水泳の様子は「メレンゲの気持ち」(土曜午後0時、一部地域を除く)の番組内で生中継。水泳は水面に浮かぶブイとブイの間、100メートルを繰り返し泳ぎ、1・55キロのゴールを目指したが、スタートから約55分後、午後1時5分にゴールした。

 みやぞんは「泳ぎ切りましたよ。最後のほうに一番いい泳ぎができた。皆さんが応援している声が聞こえるんです。途中、キツイ時もあったが、いい泳ぎができました。楽しかったです。まだ1つ目ですから」と前を向いた。

 【日テレ「24時間テレビ」歴代マラソンランナー】

(92年)間寛平 (93年)間寛平 (94年)ダチョウ倶楽部 (95年)間寛平 (96年)赤井英和 (97年)山口達也 (98年)森田剛 (99年)にしきのあきら (00年)トミーズ雅 (01年)研ナオコ (02年)西村知美 (03年)山田花子 (04年)杉田かおる (05年)丸山和也 (06年)アンガールズ (07年)萩本欽一 (08年)エド・はるみ (09年)イモトアヤコ (10年)はるな愛 (11年)徳光和夫 (12年)佐々木健介ファミリー (13年)大島美幸 (14年)城島茂 (15年)DAIGO (16年)林家たい平 (17年)ブルゾンちえみ

共通テーマ:テレビ

浜崎あゆみ 天然パーマ [話題]

歌手の浜崎あゆみが21日に自身のSNSで、「相変わらず天パの威力半端ない!笑」などと綴って自らのショットを公開。これに「天パだったの!?」「知らなかった」と、浜崎が“天然パーマ”だったことに驚きの声が挙がったそうです

 浜崎はツイッターやインスタグラムで、自らのショットを2枚公開。「1枚目、リハ行く時。2枚目、リハから帰って来た時」とコメントした後、「相変わらず天パの威力半端ない!笑」と伝えた。

 流れるような髪が印象的な1枚目と、パーマをかけたようにウェーブが掛かっている2枚目。いずれも顔をクローズアップさせたショットになっているが、浜崎の言う″天然パーマ″は2枚目の事を指しているようだ。

 このショット公開にファンからは「美人さん」「女神かなんかですか?」と称賛のコメントがツイッターに投稿された。

 さらに、ヘアスタイルひとつで大きくイメージを変えている浜崎に対し、「帰ってきた時のあゆのが個人的には好きー!」「全く違う雰囲気になるねー」「どちらもステキ」との感想を寄せ、異なる雰囲気をファンは楽しんでいるようだ。

 その一方で、浜崎が“天然パーマ”であることを伝えたことには、ファンから驚きの声も続々と挙がっている。

 ファンからは「天パだったのー!?」「えーいつもサラサラなイメージだお!」「あゆ天パだったの? 初めて知りました ファンなのに」「20年あゆ見てきたけど天パだったとは知らなかったし気づかなかった」などのコメントが見られる。

 ロングヘアや短髪など様々なヘアスタイルで楽しませる浜崎だが、一般的なイメージはサラサラヘアー。″天然パーマ″だったことにファンは度肝を抜かれているようだ。

 25・26日に東京・味の素スタジアムで開催される『a-nation 2018』で、26日にヘッドライナーを飾る浜崎。現在はリハーサルの真っ只中にあり、ファンからは多くのエールの声も届けられている。

共通テーマ:芸能

安室奈美恵 ミリオン [話題]

来月16日に引退する安室奈美恵(40、写真)のDVD「namie amuro Final Tour~Finally~」の予約数が100万枚に到達。音楽映像作品で初のミリオンセールス達成が確実となったようです

 これまで最多は嵐の「5×10 All the BEST!CLIPS 1999―2009」の90万4000枚。また、安室がゲストのラジオ番組が来月8日から民放101局で放送される。

共通テーマ:音楽

元TOKIO山口ハワイ逃亡計画 [芸能]

ついに“国外逃亡”の可能性が浮上した。女子高生タレントへの強制わいせつ容疑で書類送検され、起訴猶予処分となったジャニーズ事務所の人気バンドTOKIOの元メンバー・山口達也(46)が、いよいよ日本脱出に動きだしたことが本紙の取材で判明した。今年4月にわいせつ“事件”が発覚してジャニーズ事務所を“クビ”になった山口は現在、首都圏の心療内科のある病院に入院して、双極性障害の治療をしていると伝えられている。身から出たサビとはいえ、奈落の底に転落した山口を、なんと離婚した元妻がハワイに移住させようとしているようです

 山口のわいせつ“事件”が明るみに出たのは今年4月25日だ。警視庁が書類送検していたことをNHKが報じた。

 事件が起きたのは2月。山口は自身が出演するNHK Eテレの「Rの法則」で知り合った女子高生タレントを都内の自宅マンションへ呼び出し、無理やりキスをするなどみだらな行為に及んだという。

 この不祥事が報じられたことで、TOKIOを脱退し、事務所も退所。スターの座から、一瞬にして酒グセが悪く、ロリコン趣味の中年男に転落した。精神的に追い込まれて双極性障害に。世間から隠れるように首都圏の病院で入院生活を送っているという。

 ある芸能関係者は最近の山口の様子をこう話す。「心療内科のある病院の特別フロアの個室で入院生活を送っています。時間を持て余しているのでしょう。友人や仕事で世話になった関係者たちに、せっせと謝罪メールを送信しているそうです」

 一部週刊誌には、TOKIOのメンバーとして仕事をこなしていたころを思い出しては「以前は本当によかった」などと周囲に漏らしているとも報じられている。

 確かに、あれだけ世間を騒がせて、事務所やテレビ局に莫大な損害を出した山口だけに、病院を訪れ、元気づけてくれる者は少ない、いやほとんどいない。

 そんな山口を哀れんで「何とかしてあげたい」と考えたのが、離婚した元妻だという。

 山口を知る事情通によると「ハワイにいる元妻が、山口を移住させようと動いているんです」と明かす。

 山口の元妻は元モデルで、結婚は2008年。2人の子供をもうけたが16年8月に離婚した。理由は山口が家庭を顧みずに、好きな酒やサーフィンにばかり興じていたためとされている。

 だが、贖罪意識からか山口は元妻が自宅で始めた美容事業へ惜しみなく投資した。家族が不自由しないよう、かなり無理していたと言われる。

 その元妻は今、2人の子供とハワイに移住している。

「離婚したとはいえ、元妻と山口の関係は悪くないんです。元妻も子供には父親がいたほうがいいと考えて、山口を受け入れるようになり、近年も、山口は年末にハワイに行っては、子供たちと一緒に過ごしていたんです。元妻はハワイでも会社を立ち上げており、その事業もうまくいっているそうで、山口1人を養うだけの余裕はあるそうですし、やっている事業を手伝わせてもいいと考えているといわれている。助け舟を出すだろうとみられています」(芸能関係者)

 元妻主導の“ハワイ移住計画”が成功した後には、山口の芸能界復帰も真剣に検討されるという。事情通によれば「山口はまだ芸能界に未練たっぷり」のようで、周囲の受け入れ態勢が整い、許してくれるならば「いつでも(芸能界に)戻りたい気持ちでいっぱいのようです。そもそも事件が明るみに出た当初、山口本人はここまで話が大きくなるとは思っていなかったみたい。まあ、それが彼の甘さなんですが…。ハワイで心身ともにリフレッシュして復活できるかでしょうね」。

 山口にとっては、自分の過ちを知られている人々に囲まれて暮らすより、遠く離れた南の島の生活のほうが心身のためにも良好なのは間違いないだろう。移住が実現して、子供たちの成長を間近で見られる暮らしができれば、禁酒も療養も難しいことではなさそうだが…。あるいは南国のゆるりとした雰囲気にのまれてしまい、さらに堕落してしまうのだろうか? 当然のことながら、山口の人生は山口自身にかかっている。

【日テレ「ZIP!」の後釜めぐり大モメ】山口にいまも苦しめられているのが日本テレビ上層部だ。山口がMCを務めていた「ZIP!」の後釜を巡ってモメにモメているからだ。

「もちろん日テレとしては、ジャニーズ事務所から誰かをキャスティングすることは全く考えていません。当然だが、ジャニーズからも売り込みはない。ただ、無言の圧力みたいなものをヒシヒシと感じる。ジャニーズに近い局幹部や編成関係者らがキャスティングに関して、やたらと探りを入れてくるんです。やりづらいですよ」(関係者)

 こうした動きを知ってか知らずか、猛烈に売り込みをかけているのが吉本興業とLDHだ。

「吉本はココリコの田中直樹を、LDHは『三代目 J Soul Brothers』のメンバー山下健二郎をそれぞれ推している」(芸能プロ関係者)

 だが、日テレ側は引き気味だという。「もちろん現段階でジャニタレ起用はあり得ない。さらに新たなタレントを入れる理由もない。それよりも視聴率につながる文化人を探しているんです」と制作関係者は話している。

共通テーマ:芸能

与沢翼 [芸能]

投資家の与沢翼さんが6月13日にTwitterでダイエット宣言し話題を集めたが、それから約2ヶ月。順調な成果が出ているようです

開始時に91.2kgだった体重は、現在69.85kgまで減量。

20kg以上の減量を果たした与沢さんの過去と現在の写真を比較するとその差は一目瞭然。

一瞬誰かわからないほどの驚異の変貌ぶりが、ネット上でも話題になり始めている。

ネオヒルズ族と呼ばれた与沢翼がダイエット宣言
情報商材などを販売するインターネットビジネスで「秒速で1億円を稼ぐ」というフレーズが話題になり、“ネオヒルズ族”としてかつてテレビなどでもたびたびお茶の間にその姿を見せていた与沢翼さん。

漫画『闇金ウシジマくん』でモデルになるなど、人気絶頂と思われた最中、2013年に傷害で書類送検、2014年には突然の破産申告など、様々な挫折を経験した。

しかしそこで終わらず、現在はドバイに豪邸を構え、妻と子供と生活しながら投資家として活動。仮想通貨事業などへの投資で再び返り咲いている。

それまでTwitterではビジネスやプライベートに関する投稿が多かった彼が、突如ダイエット宣言。6月13日から続くハードなダイエット報告は一部で注目を集めてきた。

長年、与沢翼さんの活動をウォッチしてきたKAI-YOUでも、いち早くその動向をお伝えしてきた。

「私は金稼いでない人間が遊ぶのはおかしいと思って生きてきた。今は、痩せてない人間が飯を食ってるのはおかしいと思って生きてる。」など、時にビジネスと絡めた語録も。実にストイックな姿勢がうかがえる。

具体的には、断食や筋トレ、自転車での有酸素トレーニングなどを実践し続けているようだ。

短期間でも成果をだす与沢流
8月2日には、ダイエット前と比べた写真を投稿。痩せているのが一目瞭然で、その辺りから一層話題を集め始めた。

そして、ついに約2ヶ月で20kg以上のダイエットに成功した与沢翼ささんに対してフォロワーからは、「本当にすごい」「めっちゃイケメン」「追い込みが神レベル」「すごすぎて言葉が出ないです。」など数々の賞賛が。

もともとベビーフェイスだった与沢翼さん、確かに顔も引き締まってグッとイケメンになっている。

その言動や事業形態から敵も多い与沢翼さんだが、ダイエットにかける情熱と有言実行の姿勢、その成果には、多くの人が驚いている。

Twitterでは、成功哲学ならぬダイエット中の心得を公開。記念日や誕生日などのイベントはせず、人にも会わないことを明かしている。

果たして、最終的にどこまでの成果を出すのだろうか
タグ:与沢翼

共通テーマ:芸能

リア・ディゾンの今 [芸能]

2006年夏、「グラビア界の黒船」の鳴り物入りで来日し、その美貌とセクシーなグラビアで社会現象を巻き起こしたリア・ディゾンさん(31)。歌手としても活躍し、翌年末のNHK紅白歌合戦にスピード出場を果たすなど、まさに“黒船”級のインパクトだった。しかし、人気絶頂の08年に結婚と妊娠を発表。2年後に離婚、帰国して以降はほとんどメディアで見かけなくなった。今どうしているのでしょうか

 リアさんに会ったのは、JR原宿駅から徒歩5分の所属事務所の一室。「日本に来るのは4年半ぶり」と話すリアさん。来日直後で「時差ボケなんです」と笑いながらも、かつて日本中を魅了したルックスは健在。ヘーゼルナッツ色の瞳は吸い込まれそうに美しい。

「今は出身地のラスベガスの都心から少し離れたところに住んでいます。のどかな郊外なので、子供を育てるには良い場所だけど、砂漠だから気温は45度。この夏の日本よりも暑いんですよ」

 実はリアさん、シングルマザーとして一人娘のミラちゃん(9)を育てながら、現地の大学に通い研究の道を歩んでいる。

「ネバダ州立大学ラスベガス校の4年生で、社会心理学を学んでいます。大学進学の時期と日本デビューが重なったこともあって、ずっと大学で学びたい気持ちがあったんです。今の研究テーマは『なぜ女性は過小評価されているか』。数学や科学技術、工学の分野で活躍する女性が少ない原因を、統計や論文を読みながら研究しています」

 子育てと学業の両立は大変だ。早起きして朝食を作り、小学校に通うミラちゃんと一緒に家を出る。大学の帰りに迎えに行き、夕食を作って済ませると、ミラちゃんが寝ついてから机に向かう。

 それでもリアさんのモチベーションは高い。「卒業後は大学院に進み、研究を続けていく」と目標を語ってくれた。

「研究は難しい。でも、学ぶことによって自分の生活の助けになっています。違う目線で世界を見ることができるようになったし、視野が広がりました。子育てにも役立ってます。もともと書いたり、読んだりすることが好きだから全然苦じゃなくて、むしろ自分に合ってると思うんです」

■「黒船のイメージを壊すのが怖かった」

 さて、米ラスベガス出身のリアさんは、自身のサイトにセーラー服姿などの自撮り写真を公開していたところ、検索数が200万件を超える話題に。SNSでも拡散され、06年の日本デビューのチャンスをつかんだ。

「当時はみんなの注目を集めたかった、それだけでした」とリアさん。来日当時、「グラビア界の黒船」と騒がれ、注目を集めたことについて改めて聞くと、「ペリーのことは知ってたけど、黒船って……(笑い)。新しいなと思った。でも、すごいプレッシャーでした」と振り返った。

「『黒船』のイメージを壊しちゃうのが怖くて、日本で友達をつくることも積極的にしなかったんです。スキャンダルや、よくないウワサを立てられるのも怖かったですね。それに、当時はご飯もあまり食べられませんでした。仕事が忙しかったのもあるけど、体形をキープしないといけないので。だから、日本での思い出は、いつもおなかがすいてた(笑い)」

 出演したネット番組はアクセスが殺到し、サーバーダウン。大手ポータルサイトの画像検索ランキングでは1位を獲得。07年大みそかのNHK紅白歌合戦にはヒット曲「恋しよう♪」で初出場。翌08年は日本ゴールドディスク大賞受賞と、爆発的ブレークが続いた。

 しかし、同年10月、全国ツアー最終日のアンコール中、突然の妊娠報告でファンに激震が走った。気持ちに迷いや不安はなかったのか。

「もちろん、ありました。仕事を続けようか、すごく迷いました。混乱したし、どうしたらいいのか、とても複雑でした」

 離婚については「もう、すごく昔のことで、よく覚えてない」と笑いつつ、こう話してくれた。

「友達に『離婚したよ』と話したら、みんなが『あー、分かってたよ』って(笑い)。でも、いますごく幸せだから!」

 娘ミラちゃんも母親に似て本を読んだり絵を描くのが大好きなのだとか。「彼女のしたいことをさせてあげたい」とリラックスした表情で語るママの一面も見せてくれた。

共通テーマ:芸能

SEO対策テンプレート