So-net無料ブログ作成

旅行なら楽天トラベル

岸井ゆきの [芸能]

安藤サクラがヒロインを演じるNHK連続テレビ小説「まんぷく」で、14歳のタカを演じている岸井ゆきのの演技に称賛や驚きの声が集まっているようです

 10月1日から放送を開始した「まんぷく」は、戦前の大阪を舞台に、福子(安藤)と実業家・立花萬平(長谷川博己)の夫婦がインスタントラーメンを発明するまでを描く波乱万丈の物語。29日放送の第5週(第25回~)からは、長く苦しい戦争がようやく終わり、疎開先にいた福子、萬平、母・鈴が大阪に帰ってきた。

 岸井が演じる香田タカは、福子の姉・克子(松下奈緒)が嫁いだ香田家の4人兄弟の長女で、福子にとっては姪にあたる人物。終戦を迎えた物語では、タカ役の子役からバトンタッチして、岸井が登場。しっかり者のタカは、妹や弟たちの面倒もよく見る家族思いの頑張り屋な性格の持ち主だ。

 愛嬌たっぷりなタカは、みんなの癒しの対象として人気者になっていく。そんな彼女だが、劇中に登場したときの年齢は14歳。岸井は1992年生まれ、現在26歳ということで、年齢差ある役どころを違和感なくふんしている岸井の演技力の高さに、視聴者からは驚きの声が集まっている。第1週では、安藤が18歳の福子を演じたことでも話題となったが、岸井の演技にも「かわいい」という称賛が続々と寄せられている。

 14歳という役どころに挑むにあたり、岸井は「14 歳ってとても複雑だと思っていて、見た目のあどけなさは残りますが、思考が大人になっていく、そんな境目だと思うんです。自分の立ち位置も分かってくる頃だと思うので、全部分かっているけど思いを飲み込む瞬間とか、知らないふりをするとか、そういう気持ちの部分は大切に演じたいと思っています。表面的には、少し声のトーンを上げたり、お化粧をしないでもらったりしました」と役づくりについて明かしている。

 岸井は2009年に志田未来や林遣都が出演したドラマ「小公女セイラ」でデビューを果たし、その後は映画やドラマ、舞台と場を問わず活躍の幅を広げてきた。そんななか注目を浴びたのが、松本潤が主演を務めた2016年のドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」だ。主人公・深山大翔(松本)が下宿する小料理屋の常連客で、深山に激しく片思いしている自称シンガーソングライター・加奈子を演じた。

さらに、同年のNHK大河ドラマ「真田丸」に抜てきされ、秀吉によって切腹に追い込まれる関白・豊臣秀次の娘で、主人公・真田信繁(堺雅人)の側室となるたかを好演するなど、活躍の足掛かりとなる1年に。また、奇しくも「まんぷく」での役どころと同じ名前の人物を演じることとなった。

 2017年には『おじいちゃん、死んじゃったって。』で初主演を果たした岸井。現在公開中の『ここは退屈迎えに来て』では、橋本愛、成田凌、門脇麦らと共演を果たしているほか、角田光代の小説を映画化する『愛がなんだ』(来年春公開予定)でも主演を務める。岸井と成田は続けて共演を果たすことになる。

 脚本を『HERO』シリーズやNHK大河ドラマ「龍馬伝」などの福田靖が手掛け、芦田愛菜が語りを担当している「まんぷく」。物語の中盤(11月下旬)からは菅田将暉、ロックバンド MONKEY MAJIK のメイナード・プラント&ブレイズ・プラント、岡崎体育が出演することも発表されている。今後も岸井の演技とともに、物語がどのように動いていくのか期待が高まる
タグ:岸井ゆきの

共通テーマ:テレビ

Zeebra [芸能]

東京・渋谷区の繁華街でハロウィーンの仮装をした若者たちによって軽トラックが横転させられるなどの騒動が起きたことについて、芸能界からも怒りの声があがっているようです

年々過熱する「渋谷のハロウィーン」だが、残される大量のごみや、痴漢行為などが毎年問題となっている。今年は警視庁渋谷署によると、センター街で28日午前1時ごろ、若者ら数人が軽トラックの荷台に乗り込み、取り囲んだ。運転手が警察に通報しようと離れたすきにひっくり返し、立ち去ったという。けが人はいなかったが、車の一部が破損。渋谷署は器物損壊容疑で捜査している。女性が胸を触られたり、スカート内を盗撮されたりする被害も相次いで発生。渋谷署は都迷惑防止条例違反容疑などで5人を逮捕した。

こうした状況に、ヒップホップミュージシャンのZeebra(47)は28日、ツイッターで「昨晩の渋谷、俺が居たクラブVUENOS内は至ってハッピーだったけど外じゃ酷かったみたいで…」と言及。「海外の暴動とか見て影響されてるのか知らないけど、何もプロテストしてない只の迷惑だって事考えたら良い。くれぐれも馬鹿な事はおやめ下さい!ハロウィンは楽しくね!」と呼びかけた。

タレントのJOYは「純粋に楽しみたい人もいるが、ただ街中でウェーイしたいっていう面識のない大量の人が集まったらそりゃこういう事が起きますよね。気持ちも大きくなるし」と指摘。「もう自分の写真付き身分証ぶら下げた人しか参加出来ないようにしたらいい」と提案し、「成人式で暴れる人に並ぶ恥ずかしさ」と嫌悪感をあらわにした。

みちょぱことタレントの池田美優は「ハロウィンするのはいいぞ、渋谷でも。だけど糞なニュースばっかりでがっかりだよね毎年~。ゴミも捨てていけよ騒ぐなら。そんなことが自分より年上の人たちがやらかしてるって思うとさらに恥ずかしい」とツイート。お笑い芸人の陣内智則も「渋谷でハロウィン前に大騒ぎしながら駐車してる軽トラをひっくり返す映像見た。奇声をあげて笑ってる。。 何がおもろいねん! アホどもの行動にただただ不快」と憤った。
タグ:ZEEBRA

共通テーマ:芸能

市原隼人 浜田雅功 [話題]

俳優の市原隼人(31)が26日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。共演者の胸ぐらをつかむシーンをダウンタウンの浜田雅功(55)を相手に再現し、浜田の衣装が破れるハプニングがあったそうです

 演技にストイックなことで知られる市原。ケンカのシーンでも一切手を抜かないため、共演シーンで胸ぐらをつかまれた経験のある俳優仲間の中村倫也(31)から「僕の胸を拳で“ドォ~ン”からの、“グウィ~ン”とされ、一瞬呼吸が止まった」と証言が寄せられた。

 どのくらいの熱量で胸ぐらをつかむのかを確かめるため、浜田を相手に再現することに。「いいんですか?」と申し訳なさそうにしていた市原だったが、スタッフから許可が降りた瞬間、浜田に勢いよく襲いかかった。

 あまりの迫力に山崎夕貴アナ(31)は悲鳴を上げ、坂上忍(51)があわてて静止。胸ぐらをつかまれて押し倒された浜田は、着ていたシャツが破けるほどのダメージを受け「お前、衣装破ってどうすんねん」と市原にツッコミを入れた。

 松本人志(55)はボロボロにされた相方に笑いをこらえきれない様子だったが、「すげーわ、今の」と市原の手加減なしの“熱演”に圧倒されていた。

共通テーマ:芸能

萬田久子 孫 [芸能]

全身黒の装いに黒いサングラス。女優オーラあふれる女性が、10月中旬都内のエステ店を訪れていた。170cm近い長身で背筋を伸ばし、颯爽と歩くその女性は、萬田久子(60才)だ。今年4月に還暦を迎えたとは思えないほど肌つやはよく、色っぽさが漂う

 そんな彼女が今、口を開けば孫についての話ばかりしているという。

「今年に入ってからでしょうか。お孫さんからばあばと呼ばれている、なんて話もしていましたから驚きました。ここ数年、息子さん夫婦とは“絶縁状態”にあったはずでしたから…」(芸能関係者)

 萬田が息子(31才)を出産したのは1987年、女優として人気絶頂の頃だった。アパレルメーカー社長の佐々木力さん(享年60)との不倫が発覚し、激しいバッシングを浴びながらも、米・ニューヨークで出産した。1994年に佐々木さんが前妻と離婚した後も、“事実婚”状態で息子を育ててきた。

「萬田さんとしては、苦労して産んだ一人息子。とにかく溺愛していました」(萬田の知人)

 しかし母と息子の関係に亀裂が入る。きっかけは8年前、息子の結婚だった。

「息子さんが23才の時でした。8才年上の女性と結婚すると言い出すと、萬田さんは猛反対。息子さんは大学を卒業したばかりで、しかも“授かり婚”とあって、萬田さんがまだ早いと反対する気持ちもわかりました。結婚を認めないばかりでなく、お相手に対して『財産狙いでは』というようなことまで言ってしまったそうです。結局、息子さんは結婚を強行。以来、息子さん夫婦との関係に決定的な溝ができてしまった。しかも、仲直りに一役買ってくれるはずの佐々木さんが、その翌年にスキルス性胃がんで他界。仲直りするきっかけを失ってしまいました」(前出・知人)

 2011年3月、息子夫婦に“初孫”となる女児が誕生したが、関係は戻らぬままだった。

「息子さん夫婦の意地なのか、新婚生活のマンションも奥さんが購入。萬田さんが援助することもなく、息子さん夫婦は佐々木さんの遺産を使うこともしなかったと聞きました。佐々木さんが亡くなる直前に、佐々木さんと別の女性との間にお子さんがいたこともわかり、さすがの萬田さんも落ち込んでいたこともあったと思います。萬田さんとしても、そんないちばん頼りにしたい時期に息子さんが側にいなかったこともあって、関係をこじらせてしまったようです」(前出・芸能関係者)

2015年、息子夫婦がある雑誌の直撃取材を受けた時、萬田のことを「あの人」と呼び、「話すことはない」と表情を強ばらせたという。

“絶縁状態”は5年以上続いた。しかし、最近になって萬田の方から歩み寄り、和解にいたったという。

「昨年の暮れ頃、息子さんに連絡を取ったそうです。おかげで息子さん夫婦とのわだかまりも解けた。今は3人のお孫さんに夢中のようです」(前出・知人)

 冒頭のシーンに戻ろう。行きつけのエステ店を訪れる萬田に話を聞いた。

──息子さん夫婦と和解されたと?
「和解も何も…(苦笑)」

──今はお孫さんとも息子さんとも会っている?
「はいはい!」

──息子さんの奥さんにも?
「はい!」

 明るくそう言うと「このお店、とってもいいマッサージですからぜひ」と満面の笑みで店内へ。孫思いの「ばあば」の顔ものぞかせた。

※女性セブン2018年11月8日号

共通テーマ:芸能

田代まさし [芸能]

2010年10月に覚せい剤取締法違反などで逮捕され、14年7月に出所した元お笑いタレントの田代まさし氏(62)が、AbemaTVで29日放送の『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(毎週月曜 深1:00)で、約10年ぶりにトーク番組に出演することが明らかになったそうです

 現在は、薬物をやめたい人のサポートとケアを行う民間のリハビリ施設「ダルク」のスタッフとして活動しながら、講演会なども行っている田代氏。「視聴者の疑問を全てぶつけるSP」のゲストに招かれ、「昔は、どのくらい稼いでいたの?」など視聴者からの率直な疑問に回答する。

 過去の年収や現在の月収をはじめ、世間を騒がせた事件の真相や、薬物の怖さ、さらに気になる今後の展望についても明かす。さらに、タレント時代に田代氏の代名詞だった小道具を使った小ネタや、当時のギャグを披露する場面も見られる。
タグ:田代まさし

共通テーマ:芸能

前澤友作社長 [話題]

ZOZOの前澤友作社長が19日、ツイッターを更新。フォロワー数100万人達成を年内の目標に定めていたが、残り2カ月と少しでの達成はなかなか難しい状況とみられ、「このペースだと…みんな助けて…。」と呼びかけたようです

 前澤氏は今年8月15日のツイッターで「2018年末までにフォロワー数100万人を目指しています(中略)いつも見ていただきありがとうございます」と宣言していた。当時のフォロワー数は約31万人で、19日午後5時時点では46万1000人超。

 ZOZOの公式ツイッターが19日に「弊社前澤社長(@yousuck2020)のツイッターにフォロワー数そろそろ抜かれそうなんだけども…。このままじゃ週明けには…。みんな助けて…。」とツイートしたことを受け、「俺も年内100万人目標って言ってるけど、このペースだと...。みんな助けて...。」とフォロワー数増大へ向け、“支援”をお願いした。

共通テーマ:日記・雑感

萩原聖人 [芸能]

プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2018」10月18日の1回戦が行われ、チームカラーである黄色と黒のフェイスペイントで対局したTEAM雷電・萩原聖人(連盟)が、5戦目にしてMリーグ初、さらには麻雀プロとして初勝利を挙げた。

 対局者は起家からセガサミーフェニックス・近藤誠一(最高位)、U-NEXT Pirates・朝倉康心(最高位)、TEAM雷電・萩原聖人(連盟)、KONAMI麻雀格闘倶楽部・高宮まり(連盟)。

 「自分の麻雀人生をかけて、Mリーグという舞台に立ちたい」。俳優・萩原聖人のプロ入り電撃宣言は、スポーツ新聞をはじめ各メディアで報じられた。しかし開幕日は2試合で3、4着。その後、2度登場するも4着、2着と要所で見せ場は作るものの、思うような結果が伴わず「Mリーグで打つ麻雀とはなんなのか」と模索していた。

 東1局、自他共に認める門前高打点スタイルの萩原が「死に物狂いでアガリたかったんで、格好つけている場合じゃない」と果敢な仕掛け攻撃を見せ、タンヤオ・ドラ4で8000点のアガリをものにした。

 東2局では「これまでのMリーグをよく見ていたら七対子は生牌(しょんぱい=河に1枚も捨てられていない牌)が山に残っているケースがすごく多いイメージがあった」と生牌だった東を待ち牌にしたリーチを決断。これを見事リーチ・一発・ツモ・七対子・ドラ1と跳満1万2000点に仕上げて波に乗った。さらに南1局2本場ではダメ押しとなる跳満1万2000点(+600点、供託1000点)を加点し、麻雀プロとしてMリーグ初トップを取った。そして「正直、気丈に振る舞いつつもずっとトップ取れないんじゃないかと毎日思っていた」と誰よりも注目されるが故の苦しい胸の内を吐露した。

 フェイスペイントには、自身に対する気合い等ではなく、Mリーグにかける想いがあった。「昨日メジャーリーグでドジャースの選手がドジャースカラーのペイントをしていたんで、やってみようかなと思った」と明かし「今後雷電サポーターの方やパブリックビューイングに来てくれたファンの方も、より盛り上がってくれるんじゃないか」と麻雀のプロスポーツ化を目指す思いを込めていたのだ。ちなみにTEAM雷電のロッカールームではチームメイトの瀬戸熊直樹(連盟)と黒沢咲(連盟)も雷電カラーのフェイスペイントで気持ちをひとつにしていた。

 「Mリーグが面白いなと思ってもらえるような展開を作っていきたい」と、まだ誰も見たことの無い麻雀界の未来を模索し続ける男。麻雀プロとして、Mリーガーとしてその物語は始まったばかりだ

【1回戦結果】
1着 TEAM雷電・萩原聖人(連盟)4万2000点/+62.0
2着 セガサミーフェニックス・近藤誠一(最高位)2万3400点/+3.4
3着 KONAMI麻雀格闘倶楽部・高宮まり(連盟)1万8400点/▲21.6
4着 U-NEXT Pirates・朝倉康心(最高位)1万6200点/▲43.8

※連盟=日本プロ麻雀連盟、最高位戦=最高位戦日本プロ麻雀協会、協会=日本プロ麻雀協会

◆大和証券Mリーグ2018 7チームが各80試合を行い、上位4チームがプレーオフに進出するリーグ戦。開幕は10月で翌年3月に優勝チームが決定する。優勝賞金は5000万円。ルールは一発・裏ドラあり、赤あり(各種1枚ずつ)。また時間短縮のために、全自動卓による自動配牌が採用される。
タグ:萩原聖人

共通テーマ:芸能

紅蘭 [芸能]

俳優・草刈正雄(65)の長女でダンサーの紅蘭(29)が17日放送のフジテレビ「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(水曜後10・00)に出演し、事実婚状態と言われている現在の生活について語るようです

 紅蘭は昨年11月にラッパーのRYKEY(30)との交際を告白し、今年7月に第1子妊娠を発表。しかし、現在妊娠8カ月になるが婚姻届を提出せず、事実婚状態となっている。届を出さない理由に、3年前に実弟を亡くした紅蘭のある決意があった事、また、この思いを聞いた草刈の反応が明かされる。

 紅蘭は、第1子妊娠、お腹の子供の性別が女の子であることをインスタグラムで公表したが、結婚については明言していなかった。

 同番組では“波瀾万丈妻”として、俳優・岩城滉一(67)、タレント・西川きよし(72)を夫に持つ、タレントの結城アンナ(63)と、西川ヘレン(72)が出演。母の介護、岩城の原因不明の病を結城はどのようにして乗り越えたのか。ヘレンは義理の両親と実母の介護、自身の更年期障害、きよしの浮気など、激動の日々を明かす。
タグ:紅蘭

共通テーマ:芸能

Koki [話題]

俳優・木村拓哉と歌手・工藤静香の次女でモデルのKoki,が15日付け一部朝刊紙での日本新聞協会の全面広告に登場。各紙にそれぞれ違う1文字が掲載される“意味深”広告でネットで話題を呼んでいる。ナンバー通りに文字を並べると、一つのメッセージになるそうです

 Koki,が登場する広告は、1ページ全面にアップの写真が掲載され、右上にナンバーと大きな1文字だけが記されている。

 これは今週から始まる「新聞週間」にちなんだ広告で、「#にほんをつなげ74」というテーマで、新聞協会加盟の74紙で掲載。ナンバーの順番通りに文字をつなぐと、1つのメッセージになる。掲載された文字を発言した際のKoki,の口の動きにも注目だ。

 デイリースポーツの取材によると、新聞協会加盟社は100以上あるが、そのうちの広告申し込みがあった74社が今回の広告に協力しているという。

 「新聞週間」の公式HPでは、SNSでKoki,の新聞広告の写真が投稿されると、リアルタイムで更新されるページも登場。メッセージの一部が明らかになっている。

 早速ネットでは、自身の地元の新聞や購読している新聞の写真をアップ。続々と文字が明らかになっているが、新聞協会側はこの日の午後以降にメッセージ内容などを明らかにするとしている。
タグ:Koki

共通テーマ:芸能

唐橋ユミアナ [芸能]

10月7日、日曜日の夕方6時頃、東京・渋谷の人混みを仲睦じく歩く男女の姿があった。ボーダー柄のTシャツにハーフパンツ姿の男性が手をつなごうとするが、小柄な女性は笑顔で振り払う。さらに男性は肩や腰に手を回そうとするものの、女性が「ダメよっ、もうっ」とばかりに振り払うが、その表情はにこやかそのもの

 女性は「日曜朝のメガネ美女」として知られるフリーアナウンサー・唐橋ユミ(43)だ。この日の午前中は、キャスターを務める『サンデーモーニング』(TBS系)の出演を終えたばかり。リラックスした様子の唐橋は、白いTシャツにジャンパースカートというラフな服装で、トレードマークのメガネを外し、出演時とは雰囲気がガラリと違う。

 本人は自著で〈メガネを外すことは下着を脱ぐのと同じくらい恥ずかしい〉(『わたしの空気のつくりかた』より)と綴っていたが、テレビでは見せることのないメガネなしの表情も魅力的だ。

 お相手の男性は、映像監督・脚本家の成瀬活雄氏(55)である。1997年に映画『不機嫌な果実』で監督デビューし、ドラマ『嫌われ松子の一生』『小さな巨人』(ともにTBS系)などの脚本も手掛けてきた。

 この日は、渋谷の大衆居酒屋で食事をした後、歩いて帰路についた2人。帰り道になると、成瀬氏が唐橋の腰に手を回したり、頭や首を撫でたりしても、彼女が拒む様子はなかった。そして2人は同じマンションへ寄り添いながら吸い込まれていった──。

「成瀬さんのトークイベントで唐橋さんが司会をしたり、ツイッター上でやりとりをしたりと、以前から2人は親しかった。昨年12月頃、唐橋さんの住むマンションに成瀬さんが引っ越す形で同棲生活が始まったようです」(芸能関係者)

 冒頭のデートの2日後の夜、2人がマンションに帰ってきたところを直撃した。

 この日も唐橋はメガネを外しており、お酒が入っているのか、少しトロンとした表情。記者が交際について質問すると、唐橋は「ごめんなさい」と2回繰り返し、かばうように彼女に寄り添う成瀬氏に促されながら、マンションに入っていった。

 その後、唐橋は所属事務所を通じて「チャンスを逃すのはまずい年頃なので、そっと見守ってください!」と回答。成瀬氏の事務所は「プライベートなことは関知しておりません」と答えた。

 この“初ロマンス”、きっと番組のスポーツコーナーで隣に座る張さん(張本勲氏)も、“あっぱれ”を贈るはず。

※週刊ポスト2018年10月26日号

共通テーマ:テレビ

SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。